Materials and Manufacturing Science

マテリアル生産科学専攻では、材料科学と生産科学の一貫した教育研究体制をとり、材料の基礎物性、機能発現機構、材料加工・生産プロセス、構造化デザイン・評価とそれらのシステム化に至るまでの学問分野を体系的に教育します。それによって、「ものの流れ」と「情報の流れ」を有機的に結びつけ、材料の変遷を中心とした「ものづくり」の全体像を広い視野で捉えることのできる技術者・研究者を養成します。


2022 マテリアル生産科学専攻 大学院説明会は
こちら↓をクリック
   
マテリアル科学コース(旧マテ応用・マテ科)へのリンク
生産科学コース(旧生産科学専攻)へのリンク
   

量子材料物性学領域(吉矢研)

表界面物性学領域 (中谷研)  
材料評価学領域 (荒木研)  材料極微プロセス工学領域 
材料理化学領域 (山下研)  界面制御工学領域 (田中研)
材料設計・プロセス工学領域 (小泉研) 計算材料設計学領域
材料精製工学領域 結晶塑性工学領域 (安田研) 
結晶成長工学領域 (藤原研) 材料組織制御工学領域
環境材料学領域 (藤本研)  生体材料学領域 (中野研)
材質形態制御学領域 (宇都宮研)
加工物理学領域 (佐野研) 接合界面制御学領域 (神原研)
溶接・接合プロセス工学領域 (才田研) ノベルジョイニング領域
プロセスメタラジー領域 (平田研)
プロセスメカニックス領域 (望月研) 計測・検査工学領域
材料構造健全性評価学領域 (大畑研) 信頼性評価学領域 (倉敷研)
プロセスインテグレーション領域 (福本研)
デジタル生産システム領域 システムデザイン領域 (平田研)
   




What's new
menu
  • 学科・専攻案内
  • 講座案内
  • 入学案内
  • 教育カリキュラム
  • 卒業生の進路
  • 職員一覧
  • 交通・アクセス
  • 専攻紹介動画
  • 大阪大学
    工学部・工学研究科
  • MSC