講座案内 材料評価領域 一覧へ戻る

材料物性学講座

材料極微プロセス工学領域(保田研究室)

材料物質応用研究に関しては、物質と量子ビームとの相互作用を利用した極微プロセスに関する研究を、超高圧電子顕微鏡内その場観察法によって展開している。弾き出し効果や電子励起効果による物質の新規なナノプロセスを探索し、ナノサイズ効果とのシナジー効果を活用した非平衡物質創製や低次元材料物性解明がテーマである。



教授 : 保田 英洋
准教授(兼): 佐藤 和久

研究テーマ
  • @@@@@@
  • @@@@@@
  • @@@@@@
  • @@@@@@

材料評価学領域のページへ  

ページトップへ